東京 中野区 笹塚駅 歯周病専門医 インプラント 矯正歯科

メインビジュアル

〒164-0014 東京都中野区南台2-12-10 / 最寄駅:京王線『笹塚駅』

お問い合わせ03-5341-3531

MENU

ラミネートベニア laminate

ラミネートベニアについて

ラミネートベニアとは

歯の表面を薄く削って、その上に薄いセラミックを張りつける方法です。子どもの頃に服用した薬の副作用で色が変色してしまった方やホワイトニングで歯を白く出来なかった方、 ホワイトニングよりも歯を白くしたい方におすすめです。 また、前歯の歯と歯の間に隙間が開いている方、歯の先端のかけている方、歯の表面に凹凸のある方は、ラミネートベニアで治療する事が出来ます。

 

この方法のメリットは、従来の冠をかぶせる方法に比べて、歯を削る量が圧倒的に少なく、神経に刺激を与えないため 、しみたり痛みがありません。歯を白くする方法としてホワイトニングがありますが、色の後戻り現象があるため定期的に再治療やメインテナンスが必要になったり、期待した効果が出ない場合もあります。その点ラミネートベニアはセラミックスの薄いシェルを歯に貼付けることによって色や形を改善し、なおかつ歯のダメージを可能な限り少なくできる優れた方法です。

TOP
WEB予約
24時間
初診予約