歯周病専門医が行うインプラント治療とは

現在インプラント治療は急速に普及しています。
それはインプラントの構造や治療方法が確立されてきたことが挙げられますが、その結果手術の難易度も高くなくなり、専門医を取得していない歯科医師でも安易に実施する様になったことが最も大きな理由と思われます。
しかし急速に普及した結果、失敗症例が多く報告されることとなってしまったのです。
特にインプラント周囲炎の報告が多くなりました。

インプラント周囲炎とは、インプラントを支えている骨が溶けてなくなる病気です。歯周病の症状と似ています。
原因をひとつには絞れませんが、多くはホームケアが不十分な方に発症します。
それはインプラント周囲炎を患った部位からは歯周病菌が検出されるからです。

いいの歯科医院でインプラント周囲炎を患ってしまう患者さんはゼロではありませんが、ほとんどいません。
理由はインプラントを受診した患者さんのホームケアのレベルが高いからです。
ホームケアは歯周病治療の歯磨きの遂行と言って過言ではありません。
歯周病治療の歯磨きは、歯周病専門医のもとでトレーニングされた歯科衛生士から指導を受けなければ身に付きません。

そのためには、歯周病を専門とする歯科医師からインプラント治療を受けることが望ましいのです。
いいの歯科医院は歯周病専門医院です。安心してインプラント治療をお受け下さい。